医療関係者の方へ

監修 : 難波 光義 先生
(兵庫医科大学 内科学糖尿病科 主任教授)

薬物療法
どんなときに必要ですか?

どんなときに必要ですかの写真

糖尿病治療の基本は、食事療法と運動療法です。

しかし、これらを行っても血糖コントロールが不十分な場合は、お薬による治療(薬物療法)が必要になります。

1型糖尿病の方は、血糖を下げるホルモンであるインスリンが体内でほとんど作られないので、インスリン注射が必要です。

2型糖尿病の方は、食事療法と運動療法を行っても血糖コントロールが不十分な場合に薬物療法を行います。

[ピックアップコンテンツ]